生酵素とは

“生酵素”という言葉は、近年よく耳にする言葉です。しかし、酵素のことはある程度分かっていても、“生酵素”のことはよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、ここ最近注目を集めている生酵素について、働きや特徴・効果、また酵素との違いなどについてご紹介していきます。

 

生酵素とはどんなもの?

 

生酵素の特徴

 

生酵素は、加熱をすることなく加工されている醗酵食品のことです。現在、生酵素は粒状や粉タイプ、ドリンクなどの食品に加工されていることが多いです。生産工程において加熱処理をしないことで、酵素に含まれる様々な栄養成分を破壊することなく、栄養を丸ごと吸収することができます。

 

「加熱しなくても大丈夫なの?」「雑菌の心配は?」と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし生酵素は、そのまま口にしても大丈夫です。今現在は機械技術が飛躍的に進化していますから、生産する段階で、安心・安全に食べることができるように工夫して作られています。

 

生酵素と酵素の違い

 

酵素はおよそ50度以上の熱を加えられると、重要な成分が失われるといわれています。これは酵素が熱に弱いために起こります。しかし酵素は生産工程において加熱処理されることが多いため、酵素の成分が破壊されてしまうことがほとんどです。

 

一度破壊された酵素は、乳酸菌や酵母菌の働きによってまた結合されますが、完璧にもとに戻るわけではありません。酵素にはこのような弱点があります。

 

それに比べ“生酵素”は加熱処理をほどこさないため、酵素本来の栄養をたっぷりとそのままいただくことができます。酵素と生酵素、この両者を比べると、圧倒的に「生酵素のほうが栄養成分豊かである」ということは確かでしょう。こういった理由で、今、生酵素に注目が集まっています。

 

生酵素の働き

 

生酵素は、人間の体にとって、様々な良い働きを持っています。第一に生酵素は、体の代謝を高めてくれる働きを持っています。体の代謝が上がるということは、必然的に基礎代謝が上がるということです。肥満を気にしている方や、ダイエットに取り組んでいる方にとって生酵素はとても頼もしい成分でしょう。

 

生酵素はまた、新陳代謝の活性化にも貢献する働きも持っています。肌の再生や生まれ変わりを助ける役割も担っているため、美肌を目指したい方にもおすすめの成分です。そしてなんと生酵素は消化を助ける役割までも持っていますので、胃腸の働きまでサポートしてくれるというとても優れた成分です。

 

酵素の働きについて知りたい!

 

酵素ってそもそも何?

 

酵素は、体内に入ってきた食物の消化や吸収、代謝や排泄などを助ける働きを持っている成分のことです。人間の体にとって酵素は、とても重要な役割を果たすものばかりです。酵素にも種類がいくつかあり、体の中では「代謝酵素」と「消化酵素」を作り出しています。「食物酵素」は食べ物から摂取します。

 

「消化酵素」

 

消化酵素は、胃の中で食べ物を消化する時に分泌される酵素の総称です。消化酵素にも数種類あり、たんぱく質は「プロテアーゼ」、脂質は「リパーゼ」、炭水化物は「アミラーゼ」というように、それぞれ別々の消化酵素によって分解されていきます。

 

この消化酵素が胃の中でうまく分泌されないと、胃が重くなったりムカムカしたりします。消化酵素は酵素の中でもとても重要な役割を果たす、大事な酵素です。

 

「代謝酵素」

 

代謝酵素は、消化された食べ物の栄養成分を体内の細胞にしっかりと送り届け、エネルギーを起こす働きを持っています。新陳代謝機能が高まるので、健康を保ったり、免疫力をアップさせることができるといわれます。

 

代謝酵素は、人間の体を健康な方向へシフトしてくれる働きも持ち合わせています。人間の活動を栄養素段階から支え、体内のあらゆる機能を維持する作用を持っています。

 

「食物酵素」

 

食物酵素は、食物に含まれる酵素です。ですから、食物酵素は私たちが料理などで口から摂取することになります。食物酵素は、食物自身を己で消化しでいきます。これにより、食物酵素は消化酵素の働きをサポートしてくれる働きも持っています。消化酵素の分泌が悪い時など、食物酵素を体内に摂り入れると胃の中の消化がスムーズに進みます。

 

胃の力が弱くなっている場合などは、食物酵素が入っている食べ物を口にするとよいでしょう。食物酵素を多く含んでいる食材は、野菜や果物です。ですから野菜・果物は積極的に摂取したいところです。また食物酵素は、代謝酵素とのバランスも整えてくれる役割も果たしています。

 

生酵素の効果ってどうなの?

 

代謝が向上する

 

生酵素は、基礎代謝を高めてくれる働きを持っているため、ダイエット効果が高まるといわれます。基礎代謝は運動しなくても、心臓や脳を動かす生命維持活動中に、自然と消費されていくエネルギーです。

 

生酵素を摂取し、体内に摂り入れることで、運動しなくてもダイエット効果に期待が持てます。基礎代謝を上げることはダイエットにおいてとても大切なことです。生酵素を体の中に行き渡らせることで、基礎代謝が上がり、優れたダイエット効果を発揮します。

 

肌を健やかに保つ

 

生酵素が体内に入ると、基礎代謝がアップします。これにより、新陳代謝が活性化されます。すると、肌のターンオーバーサイクルを助けることになりますので、肌にハリや弾力が生まれやすくなります。生酵素は、肌を美しく保つことにも長けている成分です。

 

胃腸の働きを助ける

 

生酵素を摂取すると、胃の消化力を強くしたり、消化不全を改善するといわれています。消化酵素は、胃の働きを活性化する効果に優れているため、胃もたれなどを強力にサポートしてくれます。普段から食べ過ぎや飲み過ぎを気にしている方は、生酵素を摂取することで胃腸の疲れを取り去ることができるでしょう。

 

まとめ

 

生酵素は、酵素よりも栄養成分をしっかりと体内に摂り入れることができます。ダイエット効果や代謝機能を向上させること、肌を健やかに保つこと、胃腸の働きを助けることなど、とても素晴らしい働きを持っています。生酵素の力を摂り入れて、健康的な毎日を送りましょう。