生酵素ダイエットの効果

「生酵素ダイエットの効果ってあるの!?」生酵素ダイエットを始めたいと思っていても、生酵素ダイエットに効果が無ければ、始めても何の意味もありません。

 

ここでは、生酵素ダイエットとはどんなものなのか、生酵素ダイエットの効果や、生酵素ダイエットの効果が上がりやすい、効果的な方法などをご紹介します。

 

生酵素ダイエットの効果って!?

 

まずはおさらい!「酵素」よりも「生酵素」!

 

「生酵素ダイエット」は「酵素ダイエット」よりも効果が高いといわれています。なぜなら普通の酵素食品は、生産過程において加熱処理をされていることが多いからです。加熱処理をすると、多くの良質な酵素成分が失われてしまいます。それに比べて「生酵素」は、加熱して作られることがありません。

 

ですから体に良いとされる栄養素を、丸ごとぎゅっと体内に取り込むことができます。よく間違えることがあるようですが、「酵素」と「生酵素」は違います。酵素食品を選ぶ時には、間違えないように注意しましょう。

 

基礎代謝が上がる!

 

生酵素は口から摂取して体内に入ると、体の細胞の動きが活発化します。生酵素は、体の基礎代謝を上げてくれる力を持っています。基礎代謝を上げていくことは、ダイエットにおいてはとても重要なことです。基礎代謝が上がれば、運動しなくても、ただ呼吸しているだけでカロリーを消費してくれるからです。

 

生酵素を摂取することで基礎代謝が上がるので、「生酵素はダイエットの効果が高い」といわれるのです。何もしなくても心臓などを動かす基礎代謝を上げてくれる生酵素は、ダイエットに有効だといえるでしょう。

 

消費カロリーが上がる!

 

生酵素で基礎代謝が上がれば、ごく普通に生活していても、それだけで消費カロリーはいつもより大きくなります。消費カロリーが大きくなった結果、満足のいく生酵素ダイエットの効果はもたらされます。もちろん、生酵素で基礎代謝を上げながら運動をすると、もっと効果的です。

 

運動も取り入れる!

 

生酵素ダイエットを行いながら、運動も行いましょう。そうすることで、生酵素ダイエットの効果に拍車がかかります。しかしここでいう運動は、ランニングなどの激しい運動ではありません。

 

ストレッチやヨガといった、軽く体を動かす程度の運動で十分です。激しい運動は体にもあまりよくありませんし、続きません。腹筋やスクワットでもいいでしょう。用具を用いた運動なら、フラフープ運動もおすすめです。

 

生酵素ダイエットをもっと効果的に!

 

酵素には、「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」があります。生酵素ダイエットの効果をより高めていくためには、この酵素の種類の中でも「食物酵素」の力を十分に借りたいものです。食物酵素の中でも、私たちがよく口にする「脂肪・たんぱく質・炭水化物」の消化を助けてくれる酵素をご紹介します。

 

脂肪には「リパーゼ」

 

“リパーゼ”は、脂肪を分解してくれる酵素です。「脂っこい食べ物が好きだ」「トンカツ、唐揚げ、天ぷら、とにかく揚げものに目がない」という方は、ふだんの食生活から、リパーゼの多く含まれた食物も摂取するように心がけましょう。リパーゼを多く含む食物の代表選手としては、トマト、人参、きゅうり、大根、ほうれん草などがあります。

 

たんぱく質には「プロテアーゼ」

 

“プロテアーゼ”は、たんぱく質を分解する働きを持つ酵素です。「お肉が好きでたまらない!」「気がつけばお肉ばかり食べている」というような方は、意識してプロテアーゼが多く入っている食べ物を口にするようにするとよいでしょう。プロテアーゼを多く含んでいる食材は、ピーマン、キャベツ、セロリ、パセリ、パイナップルなどです。

 

炭水化物には「アミラーゼ」

 

“アミラーゼ”は、炭水化物を食べた時などの糖分を分解してくれる酵素です。「甘いものが好きだ」「食後のデザートに甘いものを必ず食べる」といった方は、アミラーゼが多く含まれているものを食べるようにしましょう。アミラーゼを多く含む食べ物は、レタス、ほうれん草、キャベツ、大根、アボガドなどです。

 

できれば“生”で!

 

生酵素ダイエットの効果をより高めるためには、野菜や果物などの食物を“生”のままでいただくことをオススメします。野菜や果物を加熱したりせず、そのままサラダなどで食べることが好ましいです。

 

酵素は50度以上の熱を加えられると、壊れてしまう性質があります。ですから食物酵素の恩恵を十分に得るためには、野菜や果物はなるべく加熱調理はせず、そのまま食べることをおすすめします。

 

そうすることで、野菜や果物の持っている酵素の力を、十分に体内に取り入れることができます。せっかく食べるのですから、「生酵素の優れた酵素成分」を余すことなく体内に行き渡らせましょう。

 

生酵素ダイエットをもっと簡単に!

 

一日に必要な酵素量

 

酵素は、野菜や果物に多く含まれます。一日に必要な酵素量を食べ物からいただくとなると、野菜350g、果物200gを毎日食べなくてはいけません。これくらい食べないと、一日に必要な酵素の量が体内に入ってこないのです

 

しかし、この量は忙しい毎日を送っている現代人にとってはかなり難しい量でしょう。それに野菜や果物の種類も豊富に取りそろえなければなりませんから、家計にも大きな負担になります。また、食材をそろえられたとしても、今度は調理時間にも手間がかかってしまいます。

 

生酵素をサプリで!

 

生酵素を手軽に体に取り込みたいなら、サプリメントがおすすめです。生野菜や果物を必死でたくさん食べなくても、サプリメントならお手軽にスピーディに酵素を取り入れることができます。

 

サプリメントは毎日を忙しく過ごしている現代人にはピッタリの、生酵素補給方法です。いつでもどこでも持ち歩けますし、飲む場所も選ばないサプリメントは、とても便利で使い勝手がいい商品です。

 

まとめ

 

生酵素ダイエットは、生酵素を上手に体内に摂り入れることができれば、効果が“グッ”とアップします。生酵素はダイエット効果の他にも、体内環境を整える働きや、美肌にも良いとされていますので積極的に摂り入れたい成分です。暴飲暴食を避け、適度な運動を行い、生酵素をサプリメントなどで上手に補うなどの方法で生酵素ダイエットの効果を高めましょう。